« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年4月

2013年4月28日 (日)

お客さんからのプレゼント

毎日、毎日、いろいろな人がやってくる。
ヒューマンウォッチングと思えば、結構おもしろいのだけど。

なんで、そんなにワガママなんだ?と思うお客様も
たまにいる。

朝7時にオープンすると、仕事に行く前にちょこっと買って
行くひとの列ができる。コーヒーとかスコーンとかさ・・

その中で、
『会社に持って行きたいから、箱ずめにして欲しい・・』
っていう客がいる。
(前もって、予約しておいてくれたら、ちゃんと作って
おくのに・・・sad

『えっと~スコーンとおおおお、マフィンとおおおお・・・』

もう後ろで並んでる人のイライラがこっちまで伝わって
くる。。。、

後ろのお客さんがすぐ終わるのを知ってる私は、彼女に
ちょっと待ってもらえる?』と後の客を済まして、箱詰め
作業にとりかかろうと思った矢先・・・。

彼女、怒り出した。sweat01
『なんで後ろにならんでる客が先になるのよおおお。
私だって、急いでいるのよ・・・。ぶちぶちぶち~』

とりあえず、謝った私・・・。

『謝ってくれたことは認めるけど、フェイスブックに
載せてやる~』

いつもは一人なのだけど、オーナーがやってきたので、
任せることに・・・。

オーナー
『どうぞ、載せてください。』
他の客
『彼女は私がチョコレートスコーンひとつって知っていた
から先にしたのよ・・・それに謝ってるじゃない』
(うっく・・・・crying

英語の説明の仕方が足りなかったのかな?箱詰め
って普通の店では待たされるのになあ・・・。
もう、頭の中がぐるぐる・・・。
さすがにその朝はがっくりこん。

フェイスブックにも悪いレビューも載らなければ、その後、
その客も見てませんけどね・・・。

そんなお客様もいれば・・・・。
YOU ARE ALWAYS TO NICE TO ME
とプレゼントをもってきてやってきたお客様。

Photopre

そんなお客様にはどんどんサービスしちゃおう
って思うのに・・・
クッキーつけちゃおうか?みたいな。

でも、その日は両極端のお客様で、よい勉強に
なりました。

まだまだいろいろあるんです。
ちょっとぼけちゃったおじいさんが、腐ったパンを
持ってきて、
『これおととい買ったんだけどね・・』って・・・・

そのおじいさんがきたのは、絶対2週間前。

食品のサービス業の大変さを日々感じるのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

春ですね~

Cimg0426

お友達3人で、桜を見に行ってきました。
家から20分くらいでいける、ニューワークの
近くにある、『BRANCH BROOK PARK

日本文化の紹介や、食事も・・・なんて言葉に
惹かれてきたものの、女3人集まれば、おしゃべり
に花が咲き。。。。。
結局、ニューワークのポルトガルレストランに
即移動・・・。

『Iberua Peninsula』

63-69 Ferry Street, Newark, NJ07105
Dsc04353

私達・・・花よりダンコです・・・(笑)
サングリア飲んで、お肉を食べ放題。。。

あっという間に日曜のお昼は過ぎてしまいました。

ガーデニングの季節到来!!!

今はクリスマスローズが満開のお庭・・・・

Img_1903

春のお花も咲き始めました~。

Img_1934

春よ~ありがとう・・・・って感じ。
でもあっという間に夏になってしまいそうな予感。

うちのおぼっちゃま・・・
サマーカット??寒いんですけど・・・。

Cimg0425

| | コメント (0)

2013年4月 6日 (土)

イースターのパン屋さん

4月になってしまいましたが・・・。cherryblossom

そしてパン屋ネタばかりですが・・・・。bread

3月31日『復活祭(イースター)』に向けてのパン屋
さんは忙しかった・・・・。sweat01

パン屋さんで売られたうさぎちゃんパン
実際の大きさは人の顔くらい。

Photo3

ウサギは多産なので生命の象徴であり、また跳ね回る様子が
生命の躍動を表しているといわれる。あるいは、うさぎの目が、
月を思い起こさせ、月は欠けて見え なくなっても、また新月から
三日月、そして満月となることからやはり復活を表すものとして、
キリストの復活のシンボルとされている。
(Wikipediaより)

そして『Hot cross buns
Photo100

十字架パン・・・レーズン入り

そして・・・ 子供用?クッキー

Photo500

金曜日あたりから、お客さんの列・・・・。

さすがパン主食の国だな~と思わずには
いられないほど。

私は『Babka(バブカ)』作り・・・

ポーランドの伝統的なイースターなどお祭りに食べるパン

Photo2 生地を伸ばし、チョコレートなどをくるくる巻き込む

(なんでペンが写ってるの?って感じですが・・)

オーブンから出てきた、ラムレーズンバージョン。
くるみバージョン、そして、クリームチーズバージョン。


Photo4

中はこんな感じ。


Photo105
めまぐるしいイースターのパン屋さんでした!

いろんなパンがあり、本当に勉強になります。

オーブンからでてきたばかりの自分で作ったパン達が
売れるとうれしくって、やめられないんですよね~。




 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »