« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月22日 (水)

やっぱり・・・なかなか終わらない。

Pray for Japan. Hope for Japanheart

キッチンが使えなくなって、1ヶ月以上が経つ。crying
中華でもパスタでもなんでもこれ一つで作れるように
なった。(って自慢することではないsweat01ということは
お~い・・・台所いらない???いるいる)

Cimg9922

とうとうガスボンベがなくなり、探しに行っても近く
のマーケットにはないんですよぉ。
それに ボンベってドイツ語。。。。通じないっての。
英語で『Butaneビュータン』と言います。

チャイニーズのマーケットに買いに行くと、手に入りまし
たけどね。bleah(超便利なのにアジア人しか利用しないの
かしら?)

そして2月も終わろうとしているのに、まだ終わらない。
この段階ではワクワク(2月7日朝時点)

Cimg9897_2

『Bad News!!!!!!!』と叫ばれ、降りていくと、一つ
のベース(下)のキャビネットに傷がついてるとのこと。

ということはカウンタートップも選びに行くことも
キャンセル。(楽しみにしてたのに~ガーンcrying

購入したところに連絡すると、届くのは2週間後

え~2週間後~????dashダブルパンチimpact

大工さん、もっとちゃんと確認すればよかったと
反省してくれたものの・・・
あの時点では確かに・・・・・。こんな感じだったし
でもあれは12月のこと。。。(遠い目)

Cimg9898

そして・・・また呼ばれる・・・・。
嫌な予感。sweat01

大工 『天井との隙間が予定より開くからそこを
    埋める板が必要・・・注文してくれる?』

(なんでえええ?ちゃんと計ったのに)

私  『じゃあ、キャビネット 上の方に上げちゃって!』

大工 『それじゃ、標準じゃなくなるから変だよ。』

私  『いいから・・・・上げちゃって・・・』

押し問答続く中、大工さんに説得され、注文することに。

またそれも2週間後・・・・。はあああああああ。
トリプル パンチ~
impactimpactimpact

ということで、今もまだキャビネット待ちなんです。

えっと2週間経ったんですけど・・・・。

それを皆に話すと、
『予定通りには終わらないっていうよね~。』

やはりアメリカ・・・・。
15日で終わるって見積もりを出してくれた業者もきっと、
終わるわけないんだろうなあ。

でも大工さんも別に文句をいうわけでもないから
こんなことは日常茶飯事なんでしょうね~。

一休み、一休み・・・っていつ出来るんだろう?

Cimg9921

とぼとぼ・・・・。ご飯落ちてませんね~。

| | コメント (2)

2012年2月 6日 (月)

ジャイアンツ スーパーボウル制覇

Pray for Japan. Hope for Japanheart

Photo

町中、ジャイアンツグッズ・・・

ナショナル・カンファレンス(NFC)を制した王者
ニューヨーク・ジャイアンツアメリカン・カンファレンス
(AFC)の王者
ニューイングランド・ペイトリオット

46回スーパーボウルチャンピオンは21対17で
ジャイアンツが優勝しました~。shine

私の住んでいるところはニュージャージーなので
話を聞くとジェッツファンだったりするけど、やはり
圧倒的にジャイアンツファンが多い。house

Cimg9889_2

まるでクリスマス前のショッピングのように、スーパー
は混雑。そしてみな、ジャイアンツのティーシャツ。

友達もほとんどジャイアンツファン。インディアナポリス
のスタジアムまで行って応援して涙した友達もいるくらい。

うちの夫はやはり、ニューヨークに長いこと住んでいる
けど、やはりボストニアン・・『Patriots』のファンなのです。
一人Tシャツ着て朝からニュース見て、盛り上がっていた夫。
(実家に帰って応援すればよかったのにね~)

かわいそうに、42回大会同様に、第4Qに逆転され
がっくり・・・・crying 

Photo_2
ジャイアンツファンの友達宅にてテレビ鑑賞)

日本の母からも夫はどっちを応援してるのか?
ってメールが来た。日本も注目してるんだ?

帰り道独り言のように
大工さんもジャイアンツファンだし、親戚も友達
も喜んでるから、よかったんだよね・・

自分に言い聞かせていました。熱いね・・・スポーツは。

それにしても、スポーツ観戦してるとついつい嵌ってし
まうんですよね~。
何が起きるかわからない、本物のドラマですものね。

とてもいい試合だったけど、相手チームの頭を下げている
姿を見るとなんか悲しくなっちゃうね。でもそれが戦い。
勝つのと負ける』のは本当に天と地の差ですね。

ジャイアンツファン大工さん、張り切ってる!!!!!happy01

Cimg9887

| | コメント (2)

2012年2月 2日 (木)

キッチン改造 その後3

Pray for Japan. Hope for Japanheart

話題はこればかりで、すみません~think
興味の無い方はスルーしてくださいませ。。。

Cimg9849

Sheetrock(シートロック)して、Spackleした
から明るくなってきたよね?このDry Wall
済めばあとはペンキを塗ってだな~
』と言われて

Oh, Yes....Great!!!』なんて答えたものの
ん??? なんとなくは分かるんだけど。。

友達も『Drywallの時はうちにきてもいいよ・・』
ん???

Cimg9853

SheetRock(石膏ボードのブランドネーム)を
丁寧に木の骨組みに打ち付ける大工さんたち。

Cimg9854
(↑ 土曜日の仕事終了後)


ジョイントの部分をテーピングで補強し、
Spackle(石膏のクラックや穴をふさぐパテ)
で丁寧につないでいき、壁を一つの石膏
ボードにする方法・・・
これがDRYWALL(ドライウォール工法)
いうのだそう。
アメリカのほとんどがこの工法で、隙間をきちん
と石膏でふさぐため、剛性、保温、遮音、耐湿、
耐火性能
が発揮され、夏は涼しく、冬は暖かい
ということになり、火を外に出しにくく、火の回り
も遅くなるのだそう。

Cimg9859
(↑ 月曜日の仕事終了後)


乾燥させては、平らに塗りならしていく・・・

Cimg9866
(↑ 水曜日の仕事中)


Cimg9868


ぬりぬりぬりnotes
ケーキのクリーム塗ってるみたいですね~
なんて、声をかけると
やってみる???
ちょっとだけやらせてもらいました・・・。happy01

Cimg9867

すぐ固まっちゃうから、水とセット・・・。

このようにアメリカではドライウォール下地のため、
ペイントが主流で、好きな色に業者に頼まなくても、
自分達で色を塗る変えることができるのです。

日本はこの下地の工法が違い、2×4住宅が普及しだす
グラスウールの断熱材石膏ボードでその仕上げは
ビニールクロスであり、(パテでぬりぬりは時間と手間が
かかりますからね~人件費とかも?)

そして業者に頼んでクロスの張替えをしてもらわないと
いけない。 なんてことが分かりました。

大工さんが
『こんなことまで興味深々で、あなたはおもしろいね』
と言われてしまうくらいだけど、いや~私的にはおもしろい
発見だったのだけど・・・・。flair
日本を知らない、夫や大工さんも私の研究(?)に耳を
傾けていました。happy01

ネットで調べてみると最近はこのドライウォール日本も
普及し始めているそう。

そして、今、大工さんはせっせと、ペーパーで平らに
してます・・・・。

石膏の白い埃が2階まで飛んでくるので、外に出よう
と思います。

友達の言ってたことはこれでした。なんか真っ白に
なってるような・・・。(気のせいかなあ)

この作業は本当に大変そうです。あの小さいキッチン
だけでもこんな大変なんだから・・・・。

午後にはペイントされる予定・・・・。あともう少し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »