« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月28日 (日)

マンハッタンで日曜ブランチ

ポチっとクリックお願いします~!!pig

今日は早朝からマンハッタンで用事があったので車でマンハッタンへ・・・。

目的はもうひとつ・・・・『Sarabeth's kitchen』で日曜ブランチ。

0928080947_5

『Sarabeth's ジャム』

ジャムは食べたことあったのだけど、レストランは初めて。

Cimg2000_2

『Egg Benedict』with サーモン

うっ うまい・・・・・・・!!』カロリー高そうだけどね~。

English Maffin にPoached Egg、サーモン、Hollandaiseソース

といって卵の黄身で作るソースもまたおいしいっ!

1894年にWall Street のStock BrokerだったLemuel Benedict

って言う人が『Waldorf Hotel』で二日酔いを治すために朝食で

たのんだ『トースト、ポーチドエッグ、ベーコン、Hollandaiseソース』

から、名前がきているらしい。

(二日酔いでこのメニューってのも??)

レストランのMasterであるOscar Tschirkyがそのオーダーに

感動し、トーストをマフィンに変えて、メニューに加えたといわれて

いる。

Cimg2001_3

『Crisp Poteto Waffle』

アップルソース、サワークリームとハニーそしてチキンソーセージ・・・。

このワッフル、ポテトが入ってるからか、なんだかモチモチしておいしい。

やっぱりうわさどおり、おいしゅうございました。

9時前だったので、お客さんもパラパラだったのに外にでると・・・。

まあ、並んでいるではありませんか・・・。

Cimg2004_2

423 Amsterdam Avenue
(80th Street)
  New York, N.Y. 10024
  Phone: 212-496-6280

是非お試しあれ~!夕食も食べてみたくなりました。

マンハッタンには他5件あるみたいですよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

リーマン破綻と株価

ポチっとクリックお願いします~!!pig

3年前からファイナンシャル関係の会社で働いている私。

いや~サブプライムの問題が発覚したときも、今回の
ことにしても、ほんとまだまだ無知な私は自分の知識を
超えることばかりおきて、フ~って感じ。

今日も、周りの席の凄腕ポートフォリオマネージャー達
の話を耳をダンボにして聞いていると・・・・。
株価の動向を細かく分析・・・・。

こんな形で1日のうちに下がって急に上がるなんてことは
めったにないそうだ・・・・。

なんだか私までもがドキドキしてきちゃったりして。。。

ふと足元をみると・・・・

0917081058
リーマン トートバック




会社の先輩に頂いたもの・・・。
もらったときは、ただ『かわいいじゃん!』くらい
だったものだったのに・・・・・。

『リーマン・グッズ続々競売に‏』って聞いた瞬間
ちょっと戸惑ってしまった。

もって歩いていたら、オークションで買ったのかしら?
って思われちゃうのかも・・・とか
このまま記念にもっていたほうがいいの?とか。。。

昔、旦那はAIGで働いていたことがあって、日本の人も
心配してくれたり・・・。

でもふっと『明日はわが身』と思わずにはいられません
でした。

でっやっぱりこれは『手に職』かな~なんておもって手を
みつめていた私。

なにがあっても大丈夫なように少しは蓄えをつくらなくっ
ちゃですね。
まずは節約ですか・・・・。いや、『金は天下の回り物
だから、流動させないと・・・・ですよね・・・・。

あ~明るい未来を期待します。皆がんばろうよっ!

















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

週末小旅行~フィンガーレイク4~

ポチっとクリックお願いします~!!pig

そして2日目の朝・・・・・ダイニングへいくと


Cimg1747

6人分のお皿


朝から見知らぬ人と・・・?ちょっと苦手私。

旦那は『君はいつもシャイだ!』というけど、
それとはちょっと違う。

日本の文化じゃないのだよ~っ!

外でも食事ができるというので、早速
外へ・・・・。

Cimg1749


ワイン農園のなごり・・・段のあるお庭


Cimg1751


そして・・・・ブレンダさん特製朝ごはん!

前の晩にメニューから選んでおくと・・・・


Cimg1764
朝からおやつ??
私のクレープ


Cimg1767
たまご何個分なのだろうか?
キッシュ


朝からお腹がいっぱいで、二人とも夜まで
お腹がすきませんでした。

そうそう、2組のカップルはダイニングで食べて
いました。

なんとなく自己紹介なんかしたりして、
でも素敵なカップルだったので ホっ。

さて今日の目的はナイアガラの滝。

早速出発。

Cimg1773
走るも走るも
コーン畑・・・


3時間、もうちょっと走ったのかな?
カナダ側がいい』って皆がいうもののかなり
国境が込んでいたし、帰りを考えて、アメリカ側で
みることにした。

間近でみるナイアガラも迫力あるじゃんよ~!
(と最初は思ってる・・・)

Cimg1798





Cimg1827







アメリカ側の人たち・・・。
滝の下に行った人はみんなびちょびちょ。

Cimg1813






カナダ側の人たち『霧の乙女号』


Cimg1831
ちょっとおかしい光景
だよね・・・。


会社の人も乗ったっていったからここに
いるかも??

一番びっくりしたことは『ここはインド?
って思うほど、インド人に出会ったこと。
最初はインド人に人気のスポットかと
思い、トロントに行った人に聞いたら、
そんなことないって言ってたから・・・・・

もしかしたら、国外に出れない人達も
いたのかも?

写真とる時もなんだか、皆どかないし・・。

それになんだかインド料理屋がおおい。

お土産物屋も寂れてるし・・・・。

かなり前にカナダからナイアガラを見たけど

やっぱり今度はカナダに行こうっと。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

Tatsuro Nishimura ~Reincanation~

ポチっとクリックお願いします~!!pig


Cimg1979

Tatsuro Nishimura
Reincarnation

Waldo Lofts Art Space
159 Second Street, Jersey City, NJ07302
Sep5,2008-Oct 18,2008


金曜日がOpening Receptionだったので
見に行ってきました~。

おしゃれなアパートの下にアートスペース
があり Exhibition がいろいろと開かれて
いるよう。

彼のライフワークはゴミ・ガラクタらしい・・・。

Cimg1966




実は彼、私の注目のフォトグラファー・・・・。
こっちでできた友達・・・。

最初にあったときから、いつもカメラぶら下げてた彼

その彼の初のソロ展示。見に行かないわけがない。
なんだか親心、姉心のようにうれしくなっちゃった。

彼に結婚式の写真をとってもらったんだ~。

この展示を機にますます成長してもらいたいわ~
何十年後??きっと有名になっているに違いない。
そしたら自慢する・・・。camera

レセプションが終わって飲みに行こうということに
なり、ジャージーシティーをブラブラ・・・。
彼のルームメートやプロのジャズギターリストも
合流し、結構楽しんじゃった。

それにしても、みんなニューヨークでがんばってる
な~なんて若者にエネルギーをもらいました。

私もまだまだがんばらなくっちゃっ!

彼のウェブ www.tatsuronishimura.com

見に行ってあげてね~ん!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末小旅行~フィンガーレイク3~

ポチっとクリックお願いします~!!pig

目的地『Keuka Lake(キュッカレイク)』に着きました~。

夕方4時半くらいかな?


Cimg1877宿泊はマンション
『ELM CROFT MONOR』

ネットで予約したものの、なかなかいいんじゃない
ですか?1832年に建てられたらしく、昔はワイナリー
だったそうです。

オーナーはビバリーヒルズに住んでるらしく、
ここでシェフ、管理してる人はブレンダさん。
とってもいい人でしたよ。
(写真とるの忘れちゃったけど)



Cimg1868
玄関をはいると・・・
アンティークがいっぱい!


Cimg1866
それぞれの部屋で
ワインを楽しめる。



Cimg1869
豪華な応接間
自由につかっていい。


部屋に案内されると・・・・。

Cimg1659
『POSITANO』
とよばれる部屋。


かわいい~~!!!!!!

と着いたのもつかの間・・・・次の今回の旅の目的
があるので、さっそく車ででかける。
車で走ること1時間


Cimg1695
『DANSVILLE』の小さな
飛行場




Cimg1668
New York State
    Festival of Ballon』

 

40くらいの気球がどんどん空たかく
あがっている・・・。歌がなんだか頭を
よぎったのだけど・・・・

  ときにはなぜか 大空に
  旅してみたく なるものさ
  気球にのって どこまでいこう
  風にのって 野原をこえて
  雲をとびこえ どこまでもいこう
  そこに何かが 待っているから
  ランラランランランランランランランラ~
  ラ~ンランラランランランランラン
  
 


Cimg1684

なんだかかわいい・・・。




Cimg1705
こんな形のも・・・。




Cimg1725
 これはなんだ?




Cimg1686
どこまで行くんだろう?



乗ったはいいけど、帰りはどうなるのか
なんて思いながら・・でも結構感動。

帰り道・・・・。


『あ~気球・・・・・』

Cimg1731

 


トラックの運ちゃんびっくりしたらしく、
かなり、おそーいスピード・・・。

Cimg1732
だいたい降りるとこは
決まってるようだけど



なんだか変なほうに飛んで行っちゃってる
のもあったけど・・・ハイウェイに落ちてきちゃうかと
おもってびっくりしちゃった。

どうやって迎えにいくのだろうか??

それにしても・・・・。
『なが~い1日でした。』それでは明日パート4.




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

週末小旅行~フィンガーレイク2~

ポチっとクリックお願いします~!!pig

お腹がチキンで満腹になったところで、さあ~出発!
安上がりのランチでございました。


Cimg1625

車窓からはずーとこの景色。


コーン畑と農場・・・・そして誰もいない・・・・。
まるで高速のように65マイルくらいですっ飛ばす。

いや~北海道にはじめていったとき、
『うわ~でっかいど~北海道』って友達と叫びながら
(いや実際には叫んでないと思うけど・・・)
感動したけど・・・・。

まるで北海道を彷彿させる景色・・・。やっぱりアメリカ
は広いですな~。

Cimg1644


車で走ること30分・・・・Ithaca『イサカ』にちょうど
はいるあたり・・・。



Cimg1630

『Six Mile Creek』


実はこの旅の目的のひとつ『ワイナリー巡り
アメリカのワインっていったらカリフォルニアって
感じでしょ!

ニューヨーク州にもちょっとはあるのですよ~。
『Riesling』が有名。

そしてフィンガーレイクはワイナリーで有名な場所。

皆さんご存知、酒好きheart04カップルにはもっていこいの場所。




Cimg1638
ティスィングコーナーで試飲


真昼間から~wine バケーションだもんね~!


Cimg1639

ブドウ畑が広がっている

運転してて『Winery』って初めて目にはいったので
興奮して止まってワインまで買ってしまったけど、

あとから、あとから、ワイナリー・・・ワイナリー・・・である
ことに気づき・・・

あらら~どこが有名なところか、ちょっとは研究しないといけないと、
反省したのでした(笑)

ところで、Ithacaはフィンガーレイクのひとつ、Cayuga Lake の南側
に位置するCornell Universityのあるところ・・・。
キャピキャピの大学生がいっぱいである。

私もこんなところで勉強したかったな~なんて今頃思ったりして・・・。


Cimg1643

有名なレストランもあるらしい・・・


今回はKeuka Lake(キュッカ)に滞在予定のため、
ここは素通り・・・車窓から。

イサカから走ること1時間強・・・
見えてきました~   『キュッカレイク

Cimg1653

いえ~い!


この続きはフィンガーレイク3ということで・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

週末小旅行~フィンガーレイク~ 1

ポチっとクリックお願いします~!!pig

9月1日がレイバーディ(労働の日)の祝日だったので、
久々、旅行にでも行くべ?ということになり・・・・

ニューヨークアップステイト、フィンガーレイク周辺に行く
ことにしました。

Fingerlakesmap

湖が指のように
並んでいることから
フィンガーレイク


8月30日(土)ニュージャージーの我が家を9:00
に出発・・・。
ひたすらハイウェイを走ること4時間、
Ithaca(イサカ)のちょっと手前の町Bingamton
(ビンガムトン)
で休憩・・・ランチタイム~restaurant

たまたま先週の『ニューヨークタイムズ』がフィンガー
レイク編でもあったため、食べるの大好き夫がかなり
熱心に研究していたのでこの旅はそれを信じることに
した私。

さあ~着いたよ!

え?ここ?まじで・・・・・・・・

なんだか超古い食堂のような??
結構、いや?かなりひいていた私。


Cimg1615
『Sharkey's』




Cimg1616




オーダーは研究家に任せることに・・・・。

Cimg1619
Pierogi(ピエロギ)という
ポルトガル料理。


餃子の洋風版のような?中身がチーズと
何かのミックス。
悪くない・・・・なんだか癖になる味。


Cimg1622
これはチキンの竜田揚げ?



パンは私いらなかったのだけど・・・
だってなんだか醤油味。
うまい・・・・ ビール~ください~って感じ。


Cimg1621
この店の看板商品
『Spideie Chiken』


マリネされれたチキンって感じかな?

なんだか全部おいしい・・・・。


Cimg1623 超~古いキッチンで
せっせとクッキングする
親父・・・。




Cimg1624
CLAM DOCTOR』って親父
『貝のお医者さん?』



CLAM を食べなくっちゃ駄目だったかな?
でもなんとなく、魚介類?信用できなくって(笑)

かなりこの旅、初っ端から、驚いちゃいました。
旦那を信じている私。。。大丈夫なのかしら?

でも、この店構えはかなり、驚きだけど味は
たしかにおいしかったよ

まずは合格点を進呈しました。

まだまだこの旅はじまったばかり・・・パート2
に続きます・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »