« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月23日 (金)

4周年~!!!

ニューヨークJFK空港に2つのスーツケースを持って降り立った
のは4年前の今日・・・2002年6月23日
日韓Wカップの真っ最中だった。
今、家のテレビでWカップを見ながら
“あ~そういえば、4年前だったな~”なんて、懐かしい思い出
がよみがえってきた。

空港からタクシーで、マンハッタンへ・・・。
語学学校の寮はウエストの125丁目あたり(マンハッタンの北)
途中、ハーレムなんか通るからちょっとドキドキ。
寮に着くと、寮長みたいな黒人の人に案内されて部屋へ・・・。
うわ~想像とちょっと違う
ベッドと机と小さなクローゼット(いわゆる、たんす)が2つずつ
置いてあるちいさな二人部屋。。。
初めての家族以外の人との共同生活・・・(大丈夫かな?)
相手は韓国人の女の子
(同じ国同士は一緒の部屋にならないことになってた。)
彼女はその時はいなくて、ふ~ぅ!

シャワーを浴びて、学校チェックと買い物へ・・・
うわ~来ちゃった・・・ニューヨーク、ニューヨーク
旅行では来たことはあっても、一人で地下鉄に乗った時は
うれしいというよりも、不安な気持ちがいっぱいだったな~。

その後、昔の会社の親友Yoちゃん(彼女は10年以上在米の
すでにかっこいいニューヨーカー)に逢ってメキシカンレストランで乾杯。
やっと緊張がとれて、“がんばるぞー6ヶ月”って気になった。
(その時は6ヶ月で英語をしゃべれるようになって帰るつもりだったから)

彼女がいなかったら、今の私はいないというほど、重要人物なのだ!
頼れる人がいてよかった・・・。(ホッ!)今でも頼ってるけどねっ。

別れたあと、寮にもどると、韓国人の女の子がまってた。
英語もまだまだなのだけど、お互い、共通言語は英語・・・。
なんとか自己紹介をした。
でも直感で、“うまくやっていけるかも~”って思ったとおり、仲良く
なった。1週間前に来たらしく、いろいろと友達とか紹介してくれた。

そう、Wカップの真っ最中・・・寮の中の娯楽ルームのテレビの前には
ドイツ人、イタリア人、ブラジル人と・・・各国の顔ぶれを見たときにワクワク
したことをなんか今でも覚えている。
ってな感じで、思い出話はまたにして・・・。

勇気をちょっぴり出して、アメリカに来てよかったと今では思う。
英語をとにかく話せるようになりたいと思った気持ちだけだった
けど、それ以上にいっぱい得るものがあった。
各国の友達、それに日本を一歩でたとこによって、日本のいいところ
を実感できた。
まあ、旦那まで得る(見つける??)とは思わなかったけどね(笑)

いろんなことのあった4年間だったな~なんて思い出していた1日だった
のでした。まあ、Wカップっていう一大イベントがあった年だったから
なおさら思い出すのかもしれないけど・・・。
また4年後、どうなってるのだろう?
う~楽しみっ!ちゃんと心身ともに成長しなくっちゃっ。
英語???やっと、ちょっぴり自信がでてきたかな?でもまだまだ勉強中。

今晩はこんな私だけの4周年をピザ屋で旦那と乾杯したのでした。





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

奇跡がおきるかと思ったけど・・・

『きゃあ~』『お~』っと玉田のシュートで会社中に
声が響き渡った。
もしかして??もしかして??
午後3時に始まり、皆仕事どころじゃない・・・
テレビの前は人だかり・・・。
ところが、ブラジルの反撃にだんだん、しょんぼりムード。
は~あ~終わっちゃった』でトボトボ皆席に戻って
いったのでした。

やっぱり、ブラジルは上手い・・・つよ~いね!!
世界の壁は高くて厚いですね~。
もうちょっと日本もがんばって欲しかったですね~。

ところが、ここはニューヨーク。日本人ばかりじゃない
のでした。イタリア人のA氏はまだまだこれからの試合が
あるので、超ニコニコ・・・。
仲の良い日本人の同僚、超サッカー好きで、しかも旦那様
ブラジル人・・・ブラジルをこっそり応援。ロナウドのシュート
の時こぶしをこっそり握ってたのを見ちゃったのでした。
彼女いわく、ロビーニョがこれから伸びる選手らしい・・・。
ィーニョってつくのは小さなとか小柄なって言う意味で男性の名前につくんだって!

ロナウジィーニョは『小さなロナウド』って意味なんだって!!

会社をでると、それこそ人種のるつぼ・・・。アルゼンチンやら
ブラジルやらイタリアのTシャツを着た人たちがいっぱい・・・。

会社内だけの、日本人ワールドだったのでした。。。。
それにしても・・・やっぱり残念。 だねっ!
4年後か・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

ウエディング in Amherst

先週末、旦那の従兄弟の結婚式で、Amherst(アムハースト)
という小さな歴史の残るかわいい町へ行ってきた。

Amherstはボストンから西へ車で2時間くらいのところにある
小さな学園都市。Amherst College をはじめ、マサチューセッツ大学
ハンプシャーCollegeとまさに学生の町・・・・・。

すべての建物が古くて、歴史を肌で感じる町でした。

ところで。。。
結婚式はホテルの隣の教会で・・・

Dsc04547
本格的なクリスチャンの式で
1時間くらいの素敵な式でした。


Dsc04558

その後、ホテルの中庭でのレセプション。

花嫁と花婿が入ってくるまで30分ほどご歓談・・・。

話好きのアメリカ人・・
誰でも話しかけては、たわいもない会話・・・
『あんた、どちらさんだべ??』くらいの勢いで話しかけてくる。
(う~苦手・・・笑)


Dsc04556

入ってくるなり、ダンスを披露・・・

この為に結婚式前は皆、ダンスレッスンに通うとか
(かっこよく決めないと皆見てるしね~)

ケーキカットの後は、ただ食べたり、歓談したり、
ダンスをしたりと、12時近くまで・・・・・・・
(ちなみに、披露宴の始まったのは4時半くらい)

とにかく驚いたのは、皆踊る、踊る・・・。60歳70歳の
人達はとくに、カップルでくるくるくるくる・・・。
私達、若者より元気でしかも上手なのには驚き・・・。
かっこいいのよね~それが

私も懐かしのディスコ(死語??)ソングがかかると
踊ったりなんかして・・
踊りすぎて、最後には疲れちゃった・・・
本当に踊りが好きなのね~』とまでいわれちゃったけど
(話すのよりは楽だもんね~ははは)

日本の披露宴とは全然違うけど、幸せいっぱいの楽しい
式でした。
それにしても、おもしろいね文化の違いって・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

ガーデニング (野菜編)

Dsc04518
ラズベリーを摘んでたべる夫・・・



前に住んでいた人が植えたもの・・・。
本当に丈夫な木で、どんどん増えていくけど、
実はなるのだろうかと思っていたら・・・あらら生ってる
じゃないの・・・早速、試食『あま~い!』すっぱいのを
想像してたら結構甘かった。ラズベリー狩り???
ちょっと楽しい瞬間でした。でも少ししか生ってなかったので
すぐ食べちゃいました。また赤くなるのが楽しみ! うふっ。

Dsc04517

野菜ガーデン・・・。




トマト、ズッキーニ、カボチャ、レタス、ナス、バジル・・・
が植えてありま~す。
自作自給を目標に・・・なんてでっかい夢・・・・。
今の私の夢はトマトをもぎって、塩で食べること・・・・。
ちゃんと生ったらお知らせしま~す!!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

Auntie

6月5日、カリフォルニアに住んでいる旦那の妹に第二子
男の子が生まれた。

旦那のお母さん、娘の旦那から電話をもらったらしく興奮して
電話をかけて来た。
安産だったみたいで、ホッ!

これで、1人の姪と2人の甥のおばちゃんになってってわけ。
ジュリーおばさんだと、『Auntie Julie』とかって呼ぶんだけど
『ほら、Auntie が来たわよ~』なんて、旦那のいとこの家でも
どこでも行くと言われると・・
ちょっぴり、横文字がおしゃれだけど・・(???)
『おばちゃん』かあ・・って思う今日このごろ・・・。

なかなか甥にも姪(日本とカルフォルニア)にも会えないけど、
今度逢うのが楽しみ、楽しみ!

ベビーショップでお祝い探しにいかなくっちゃだわ~ん!



| | コメント (1) | トラックバック (0)

Acupuncture

冷え性と肩こりに『鍼』(Acupuncture)がよいと聞いたので、
早速、昨晩行ってみた。

マンハッタンにチャイナタウンがあるくらいなので、中国人の
鍼や漢方の店は山ほどある。
どこがいいやら、悪いやらわからないけどね~!!
とはいえ、近くがいいので、家から車で5分くらのところへ。

綺麗なオフィスで中国人女の先生の簡単なカウンセリング・・・。
向こうも英語が第二外国語なので、結構、安心して話せる。
が・・たまにわからないと、旦那のフォロー。

ちょっぴりドキドキしながら、ベッドに仰向けになると、お腹
や足や腰に・・・
痛いのをちょっぴり想像してたけど、全然大丈夫だったよ。
でもちょっとツボにはいると、きゅ~って押される感じだった。
でも、そのうち、ポカポカしてきたからちょっと効き目があった
のかも・・・。
20分くらい、『ヒーリング』の音楽の中、鍼をさしたまま、
お休みなんだけど・・私がお休みする前に・・なんと旦那が
椅子で『すーすー』って・・・笑っちゃったよ。

先生が入ってきて、旦那に『退屈でしょう~』と聞かれ
てたけど『いや~そんなことないです・・』だって・・
そりゃ~あなた、私よりもすーすー寝てたっつうの・・・。

鍼が効くのか、効かないのかわからないけど、また来週行くこと
になった。たまには東洋医学を信じてみようかな~なんてね~。




| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

ビールのおいしい季節

ビールのおいしい季節になりましたね~。
日本で会社帰りに、同僚と『一杯いこっか??』が懐かしい。
ビアガーデンとかおつまみおいしくなくても、雰囲気で行っちゃ
ったりしてね~。

この間、会社の帰り、バスの冷房が壊れてて、なんとサウナ
状態・・。乗った瞬間に降りた人もいたから、後になって次の
バスにすればよかったと思ってももう遅い。

幸い、道は空いてたので、気持ち悪くなるまではいかなかった
けど・・降りた瞬間、一緒に降りた人と・・・
死ぬかと思ったね・・・ふ~』って思わず話しちゃった程。

思わず、ビールが飲みたくなって、酒屋に飛び込み、ビールの
小瓶6本入りを手にして、会計にいくと
ID見せて・・』だって・・・21歳なんてとっくのとうに過ぎてるのに
『え~??』
運転免許書を見せると、店のおばちゃん・・もう一度私の顔を
見るんだよ・・もうっ!
しょうがないから、『若くみえてうれしいわ!』って言うと
『そうでしょ~ちょっとうれしかった??
 女性はみんなそういうのよね~』だって・・・なんだかむかつく・・・。

でも買ったあと、すぐ飲めるわけじゃないし・・・
(外でアルコール飲んでたりすると、逮捕されちゃうからね・・。)
家までの道のりを忘れてた・・・あ~重い・・・。

家に着いた瞬間に、お庭に行って、『あ~おいしい・・・
一人ビアガーデンで、バスの暑さもビールの重さも、ふっとんだって
わけでした。





| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

恵みの雨・・・

母上の渡米の一つの目的は、ガーデンを作ってもらうことだった。

ガーデニングのお店は 『Nursery』というんだよ。
育児に使う言葉だと思ってたけど、『Nursery School』ってさ。
苗も赤ちゃんなんだろうね、きっと・・・。

最近になって、家の周りに『~Nursery』って、お花が並ぶお店
が目に付いてきて、母上のお目にかなうだろう店をチェックして
おいた。

一緒にお店にいくと、ほとんどの名前を言っては『暑さに強い』とか
毎年きれいに咲くわよ~』とか、お花や木の知識の豊富さを改めて
感心。さすが・・。

母上にほとんどお花を決めてもらい、3日~4日ほどかけて完成。
私の思い通り以上のガーデンが仕上がった。植木鉢に寄せ植えなんかも
してもらっちゃったり、大満足!

ところが母、帰国の後、雨がなかなか降らなくて、毎日、会社から帰ってくる
と『水~水~助けて~』くらいの悲鳴を上げてるように見えるので、旦那と
ご飯も食べずに水をやってたけど、さすがに雨にはかなわない・・・。
段々、元気がなくなってきて、かなりあせってきたところに・・・。
やっと恵みの雨が降ってきた。ホッ!
今朝みたら、かなりみんな元気になってた・・・。
でも、なんだか今日も大雨で・・・今度は止んで欲しいと願ってしまう私。

私、ガーデニングにはまり中。自分のお庭の花の名前くらい覚えておかな
くっちゃと思っていろいろ調べてたらなんだか楽しいじゃん!
会社行かずに、庭いじりをしたくなってしまっています。(笑)

でも、本当に生き物だから、大変なんだ~ってことを改めて知りました。
枯れちゃうととっても悲しい気分になるものね~。
素敵な『English garden』を目指してがんばるぞーーー!!

っていうか、そろそろ雨止んでくれてもいいのだけど・・・・。


















| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

あっという間に6月

先週、妹家族と母上が日本に帰国し・・・
と思ったら、もう6月・・・。あっという間に2006年も半分
終わっちゃった~。
楽しいことって本当にすぐ過ぎちゃうのよね~。

空港で待ってる時のあのワクワクはもうずっと前・・・(笑)
空港に車で送った後、一人で静かになった部屋を片付け、
ぽっかり穴のあいちゃった気持ちを埋めようと、バタバタ
してたら6月になっちゃった。

自分の『伯母バカ』ぶりには、参ったよ・・・。っていうか、
まじで かわいい~んだもの。泣いちゃうと困っちゃうけど・・・
だっこってポーズをされると、抱きたくなる。だけど重いのよ
これが・・・重くなっておろそうとすると、足を体に絡めてくる
抱っこちゃん人形みたい・・。

妹の母親ぶりにも感心。。。。眠くて機嫌の悪いときだけは
やはり『母強し』。『ま~ま~』だものね。
時差ぼけの甥・・夜中の12時に、ピーンと元気に起きちゃって
妹と旦那は一生懸命、あやしていたよ。

まだ1才と半年しかこの世に生きてないのに・・・すごい成長ぶり
に驚いた。
3週間後には時差ぼけも直り、次から次へと新しいことを覚えてる
甥を見ながら、物事を忘れていく自分の脳をたたいてみたり
しちゃったよ。(トホホ)
家の旦那に英語っぽく話しかけてたもん。すごい・・。

今度会うときにはもっとヤンチャになっているんだろうな~。
楽しみだわ~!!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »