« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月28日 (火)

ポルトガル料理

会社の帰り、時間が合えば、旦那とニューワーク・ペンステーション
(ニュージャージー
で待ち合わせをしている。
お互いニューヨークから電車で20分くらい・・。
私はミッドタウンから・・旦那はダウンタウンから・・
そこからクランフォード(最寄り駅)まで20分くらい・・

いつものように駅に行くと、電車が遅れてるとのことで、
プラットフォームが人が溢れ返っている。げ~っ。

ニューワークと言えば、ポルトガルとかスペイン料理が有名なところ・・・。
駅で電車を待つのもバカバカしいじゃない?というか寒い。
早速駅をでて、レストラン探しにでかける・・。お腹も空いてるしね~!
あてもなく歩いていると、『Iberua Peninsula』の看板。
旦那が『あ~ここ、おいしいって聞いたことがある~ような・・』
まあ、なんともあてにならない言葉だけど・・
食に結構、うるさいというかこだわる旦那だけに・・入ってみることに・・・。

Dsc04357

お店の看板


Dsc04353こんな感じでどんどんいろんな肉を持って
まわってくる・・ブラジル料理と一緒だねっ!
BBQセット食べ放題 19.99ドル・・・

いっぱい食べられる人にはお得だけど・・

私は果たして値段分食べたのかな?でもおいしかったよ!
となりのアメ人2人組みは超~食べてた・・。

Dsc04355

お腹がいっぱいでもう食べれない・・・。(笑)

1時間くらいですぐお腹がいっぱいになって、駅に戻ると丁度待っていた
かのように電車がきて、なんともタイミングよく、大満足の夜でした~~!
昔はやったよね~『シュラスコ』レストラン・・。流行るのも廃るのも
はやいわよね。日本ってば・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月27日 (月)

ワイルドな男

会社のNさんは背の高~い、ひょろりとしたアメリカ人・・・。
最近会社に入ったので(といっても、新人君ではないけど)
朝からバリバリがんばってる若者くん。
顔だちはまあ、普通、まあどちらかといえば甘い顔っていうのかな?
で・・そのNさん、最近、髭を生やし始めたので、ちょっぴり男らしく・・
を目指してるのかしら?なんて思って、
You look wild』 『You became wild』て話しかけたら、
『は?』
(あ~私の発音が駄目なのかしら?)って思って、『You look manly
って言い換えたら・・・
『あはは!そう??あ~君って、ワイルドって言ったんだ~??』
ごめんさないね~私の発音』って話を終わったのだけど・・

その後、家へ帰って、旦那に話したら・・・
『普通はそんな風に使わないよ・・それって、野蛮人とか人里はなれて暮らした
野生人間
。。みたいな意味だよ・・』だって~!

しっ知らなかった・・・・
。(がっくり・・・)
そりゃあNさんわからないはずだよね~!
っていうか
私が『あんた無精ひげしちゃって~』くらいの意味で言ったと思ってる??

日本じゃあ反町隆史とかにさ・・ワイルド&セクシーって使うじゃない?
日本と意味違うっつうの・・・。
下手に変なこというものじゃないわね~(あはは)

旦那もお休みの時、お髭をはやして、『まあ、男らしい』といったはずが、
ワイルド』といったような気がする・・。次の日、剃っちゃった・・・だからか~!

ちなみに・・夜のムフフ???で、褒め言葉として・・『ワイルド』って使うことは
ありですって!(余計な知識でしたね・・)
勉強になりました・・・・。

男らしい、たくましいは「Manly」「Macho」だそうです・・・。

“マッチョ、マッチョマ-ン~~”って歌あったよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

初体験!ペンキ塗り~。

オープンハウスを何軒も見ていたとき、『なんでこんな色ぬるんだろう?』なんて
思ったお家が何軒もあった・・。色によって、部屋が全然違ってみえるじゃない?
日本の普通のお家で真っ赤真っ青のお部屋ってあまり見たことないよね・・
結構、私の感覚が、その色に惑わされた・・。
旦那は『簡単に色なんか変えられるから・・っていうか皆変えてるから・・・。』って
それが当たり前らしい・・。そうだよね・・リフォームを頼むわけじゃないから自分で
リフォームってわけね。フムフム・・

我が家も2階の部屋が二部屋、子供部屋でピンク黄色のお部屋だった。色はまあ
そのままでもよかったのだけど、壁に絵を掛けた後とかの穴がいっぱいで、それを
埋めないといけなかったのと、埋めた後やっぱり色を塗らないと・・ってことで、ホーム
センターへ・・・。
うわ~楽しい~!ていうか、どこにペンキの缶はあるの?色のサンプルは100種類以上あるけど、どうやって探すのだろう?
ナンバーとかで缶を探すのかと思っていたら・・・・・・・・・・???

Dsc04347

ペンキ塗りセット・・・。


プレーンの缶をもってくると、売り場のお兄さんがある機械の下において、
番号をインプットすると、その色がチューっと出てきて、あとでその缶を混ぜ混ぜ
マシーン
たるものに入れた後『はいどーぞ!』って、缶を渡された・・・。
うわ~面白い・・・。知らなかった。

その後、うちに帰ってきて、旦那に『早く塗ろうよ~』と子供がお父さんにでも頼む
かのように、私ははやく、やりたくて仕方がない・・。旦那のおもーい腰を上げさせて。。
簡単に塗り始めるのかと思いきや、まず、壁のでこぼことかを取ってスムーズ
したり、穴を『プラスター』っていうセメントみたいなので埋めたり、『はい壁、綺麗に洗剤
で拭いて~』なんていわれて・・・・・
あれれ?準備がいろいろあるのね~。

塗りはじめると、『もっとやさしく~そんな力入れてローラーをまわすんじゃないの
って先生に??指導を受ける・・(ははは)なるほど~。
でも思ったほど簡単じゃなかった。
首とか腕とか疲れてきちゃうし・・・

Dsc04317

こんな感じ??細かい縁の部分とかは刷毛で・・・旦那が・・・。

2部屋塗り終わると、やはりその部屋が一番きれいになって、他の壁の色も塗りたく
なってしまったよ!まあ、ぼちぼちやりましょう。
もちろん、人に頼んでやってもらう人もいますよ・・・!大邸宅だったりなんかしたら自分
達ではできないよね・・・。
だって友達のYoちゃんに話したら『自分で塗ったの??』ってびっくりされちゃったもの。
でもね。。人に頼むとほんとうに時間がかかるのよね~。日本と違って、時間とかに
ちゃんとこないしさっ!
てなことで、今度はどこ塗ろうかな~~????


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月25日 (土)

うれしいねっ!金メダル

アテネのオリンピックの時もそうだったけど、やっぱりここはアメリカ・・・・・
アメリカの選手ばっかりにスポットをあててるので日本の選手が飛びぬけているか、
アメリカの選手と並んでるとかなければ、なかなか見ることができない。
世界の壁は厚いのね~』なんてトリノオリンピックを見てたら・・・
やってくれましたね~!わ~い。わーい!凄い・・・一言。

フリーが始まった時はまだ会社にいて、ネットを何度もチェックしてはココロは『ソワソワ・・
丁度帰る時、金メダルが確定して、会社の同僚(もちろん日本人)と飛び上がって喜んじゃったわよ~。本当にこれって愛国心よね~(笑)
テレビはその後、帰ってきたときにみたので、ドキドキはしなかったけど、リアルタイムで
見てた人なんかはちょっぴり神様にお願いしちゃうような気持ちだったんじゃないかしら?

Dsc04359

『ニューヨークタイムス』と『メトロ』(フリー新聞)

日本たった一つの金メダル・・それと初めて日本人のフィギアでの金メダル・・。

NBC(こっちのテレビ局)はスルツカヤの演技中から点数がでる間の荒川静香の
顔の表情を映すどころか、他の国の選手が金メダルをとった時その国の国歌は
普通流さないのだけど、特別らしく・・・『君が代』を放送してくれた。

コーエンやスルツカヤが致命的なミスさえしなければ・・などと書かれているが、
これが『オリンピック』なのだと改めて感じた瞬間だった。

日本だったら、『荒川静香』特集たるものを今頃やっていて、覚えてしまうくらい何度も
彼女の演技を見ることができるが、それが出来ないのが残念でしょうがない。
それにしても、同じ人間なのに・・・ちょっとやってみたけど、足なんか後ろに上がらない
よね~。もちろん前にも横にも・・。
昔、東ドイツのカタリナ・ビッドを見たとき、やっぱり日本人にはこんな風には踊れない
のね~なんて思ってたけど、凄い・・・やってくれました。エレガント・・・。
クール・ビューティー

思わず、エキシビジョンのビデオまで撮ってしまいました。(笑)
旦那が昔からフィギアスケートのファンで『2004年の世界選手権の荒川静香の演技も
よかった
』などと、かなり女子フィギアスケート通・・・しかも日本選手。
金メダルは彼の予想どうりだったらしい・・。アメリカ人なのにね~コーエンじゃないの?
男のフィギアはどうでもいいらしいが・・・(笑)

毎4年ごと、レベルがアップしているオリンピック・・ジャンプにしても回転にしても・・・
人間の成せる技なのかと思い知らされる・・・。並ならぬ努力の結果なのであろう・・。
怠け者の私ではいけないな~とテレビの前でみかん食べている自分を反省するの
でした・・・。

荒川静香って宮里藍と同じ高校なんだってね~。日本中の親が娘にスケートを
習わせようか?ゴルフにしようか?などと思っているような気もするが・・・???

それにしても久しぶりの『感動』をありがとう・・。




| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

MOMAニューヨーク近代美術館

今日は、朝から芸術に浸ろうと、『ニューヨーク近代美術館』へ・・・。
1880年代のヨーロッパの革新的なアートから現代美術にわたり、6階建ての
美術館に、写真、絵画、彫刻がぎっしり所蔵されていて・・。とにかく凄い。
日曜日だったこともあり、超満員・・。

Dsc04339

特別展の『エドヴァルト・ムンク』

『ムンク』といえば、『叫び』・・・って感じだけど、5歳の時にお母さんを結核で亡くし
その後、姉も弟も若くして亡くし、身近な『死』を実感したことが、彼の芸術に影響し
ているといわれているらしい。
そんな感じの『』『』『孤独』『不安』を感じさせる作品ばかりであったが、それが
彼が高く評価された理由なんだろうな~って思って作品を見てきた。
旦那が『ムンチ』って発音するから・・最初誰かと思ったのだけど、英語の発音じゃあ
ムンチ・・みたいよ。

それにしても、手に届くところにゴッホやら、ゴーギャンマチスと『あ~教科書に載って
た~』って作品が見れちゃうから、やっぱり凄い・・。ニューヨークにいる価値あるじゃん!
って美術館に来ると思う。
特別展以外は写真もフラッシュをたかなければ、撮ってもいいっていうのもびっくり。

Dsc04340
こうゆうのもあり・・・
ちょっと私には理解できない近代美術・・・。

見る価値ありありの美術館でした。

その後、お腹が空いたので、近くの『カーネギーデリ』(サンドイッチとか・・いわゆる
アメリカンフード)ガイドブックに必ず載ってる・・。いわゆるデリ。
Dsc04344

こんな寒~い日なのに長蛇の列・・・

速攻あきらめて、『MARYANN'S』(16th Street,8 Av)のメキシカン料理に行って
ランチを食べてきました~。
デリは太るからね~といいながら・・・

Dsc04346

こんなチーズたっぷりの食べちゃって!あらあら・・・。
ちょっと見た目???だけどおいしいよ!

夕食は抜きで~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

友人ウェディング準備編・・・

親友のYちゃんが3月末に結婚するので、ブライダル写真館に行って来たのです。
Dsc04330

レンタルでもいいのあるのね~知らなかった・・。

チャイナタウンにあり、アジアの顔とかスタイルとかを熟知しているので
いいっていう評判で決めたんだって~!

彼女はウエィングドレスは自分で買ったとのことで、お色直しのドレス
チャイナドレスと薄いモスグリーンのドレスを借りてた)を試着していて、
婚約者はタキシードをいろいろ試着してた。
といっても、やっぱり結婚式は花嫁さんが主役よね~。
Yちゃんとってもうれしそうだもの・・・・。

ブライドメイド(花嫁さんの横に並び花を渡したりするいわゆる付き人)でのドレス
を借りてくれるというので、私も一緒になって試着・・・。
Yちゃんが水色系のお花を持つとのことで、私も水色のドレスになった。
胸を大きくアップさせるものをつけてしてくださいって言われちゃった。(トホホ)

本当はブライドメイドは結婚してちゃいけないですけどね~。

Dsc04331
こんな写真を1冊のアルバムにしてくれるそう。

よくセントラルパークで写真撮ってるウェディングの人たちがいるけど、
こういった写真館に頼むのね~って初めて知ったのでした。
彼女に聞いたら、そこまではしないけど、スタジオでいろいろ撮影する
って言ってた。
いろんな表情をしないといけないから、ちょっと大変ともいってたけど。
ちょっぴりモデル気分よねっ!

Yちゃんと旦那様は実は私のキューピットなのです。まあこの二人が
いなかったら今、ニューヨークにはいないだろうな~って感じなので
二人の結婚は私にとってすご~くHAPPYなことなのです。
3月の結婚式が楽しみです。
その後、ニース(ハネムーン)に行ってそこでもウエディングするんだって!
友達がうれしそうだと、こっちもうれしい気分になるね~!
ちょっぴりホットな夜でした・・・。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

Valentine's Day!

今日は Valentine's Day !

欧米では、男の人が好きな人に告白する日なのです。

Dsc04326_1
見て~!ほらっお花屋さんに並ぶ男の人達・・・・

お花の中でももちろん『赤い薔薇』人気・・・情熱を表すのよね~。
今日、歩いてて、グリーティングカード売り場お花屋さんは大人気の大混雑・・・。
帰りの電車で花束持った男の人の多いこと。
チョコレートも売ってるけど、やはり主流は花束みたい。

男の人の中には本当~にプロポーズしちゃう人もいるんだろうな~なんて思う反面
こわ~い奥さん(私??)のご機嫌とるために『I LOVE YOU...』ばりばりのカードを
一生懸命選んでいるのかしら?なんて後ろ姿をみながら想像してたのです。

まるで、日本のデパ地下で女性がチョコレートを買っている逆バージョンでした。

でも、今日はカップルにとって一番あつーーいHOTな日なのです。日本のクリスマスイブ
と一緒だね。だから彼や彼女のいない人にとっては、なんだか『ふ~ん!それで?』って
いう日でもあるみたいです。

義気チョコシステムはないので、男の人は意中の人まっしぐら・・
でも会社の唯一独身アメ人C君はちょっと気取り屋さん。日本の会社だからか、
『義理クロワッサン』をみんなに買ってきて『Happy Valentine's Day!』って言ってたけど。
よく聞くと、本命彼女には薔薇の花束なんだってさ~~(はいはいご馳走様、クロワッサン
もご馳走様・・)

ちなみにさすがカード大国。彼女や奥さんだけじゃなくて、『息子』『』『おばあちゃん』それぞれに『Happy Valentine's Day!』ってカードは売ってるので、『』の日なんでしょうね!

私はというと・・・?レストランでのロマンチックなディナー??を想像してたら、なんと
旦那自分で作るんだって~!『釣った魚にはいい餌やらない?』って。。。
だから今、まだ待ってるので~す。お腹すいたよ~ でも文句は言えない・・(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

ストーム~大雪~

昨日の夜からシンシンと雪が降り続き、大雪になるとの予想通り、窓の外は真白!というか窓にも雪がいっぱいついて外もみられないほど・・・。
アメリカのお家って大邸宅以外、日本と違って玄関とかないじゃない?ドアを開けたら、雪がそのまま部屋にとびこんできてあわてちゃった・・。というくらいすごい雪なのです。
Dsc04311

家の前。。雪かき中・・・・

Dsc04309
真向かいに住んでいるポールが雪かきマシーンを持って
手伝いに来てくれる。80歳ちかいおじいちゃんだよ~!

引越してから、あんまりご近所付き合いがなかったのだけど、今朝ばかりは
皆が外にできてたので、『あら~はじめまして~っていうか、大変よね~』って
ちょっぴりおしゃべりしながら、雪をかきかき・・・。

この街に50年以上も住んでるっていうメアリーっておばあちゃんと昨日知り合った
のだけど、彼女の息子が雪かきに来てくれるって昨日はいってたけど、さすがに
その息子も来ることはできないじゃない?
旦那と私で雪かきをしにいってあげたら、あら~すまないわね~ありがとう・・・』
ってうれしそうだった・・。その後、べつの人も手伝いにきて、皆で助け合い・・・
って感じで、ますますこの街が好きになった。

けど、私も旦那も明日きっと筋肉痛になるんじゃないか?と思うくらいクタクタ
なっちゃった・・・。
今年は暖かい冬だな~なんて思ったら、とんでもない大雪に見舞われたの
でした。明日、会社嫌だな。。。トホホ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

T.G.I.F. うれしい!金曜日

Dsc04241_2ここからマンハッタンへ出発するんで~す。
ニュージャージーの人達はほとんど駅までできて、置いていく人が多い。
駅まで歩いているのはすごーく少ない・・私は歩いてるけど・・。でも運動になるものね。それに駐車場代だってバカにならないものね~。駅の周りはコイン駐車で最大2時間しか止められないから、家の近くの路駐フリーまできて、止めて歩いている人もいるよ。   

Dsc04274_1
ホームの向こう側がちいさなタウンセンター。
田舎って感じ???

ところで『T.G.I.F』って『Thank God its Friday』の略。『金曜日でよかったね~』みたいな意味で金曜日に会話の中で使われるのだけど、今朝、電車にのって『わーい!今日は金曜日~』なんて思いながら降りようとしたら、車内のアナウンスで『ニューヨークペンステーション~~T.G.I.F. Have a nice weekend!』だって!
思わず、知らない隣の人と顔あわせて笑っちゃった。日本の電車のアナウンスではありえな~い!って思った一瞬だった。

地下鉄のアナウンスと言えば、ホントに聞き取りにくい・・。ニューヨークに来たばかりのころ、語学学校に通っていて、何かのアナウンスのあとそれを無視して乗ってたら、いきなりエキスプレスになって、学校の駅を通り過ぎちゃうじゃない?あ~やっちゃった~って思ったりしたよ。たまにんなが降りちゃうときはなにがなんだかわからないけど、一緒に降りてみたりすると、その地下鉄はいきなりその駅止まりです~。だってさ!
学校でその話をしたら、『たくさんの人が降りたり、皆が降りたら何かあるのだから、一緒におりなさい。』て先生に言われたな~そういえば・・。(笑)

話を元に戻して、今でも『花金』なんていうのかな?会社の日本人上司が先週、となりのアメ人は『T.G.I.F.』とかいってる中、『今日は花金ですけど残業できますか?』なんて言うから、『はっはっ花金??』って久々に聞いた言葉に残業よりも驚いちゃったわよ!

なにはともあれ、金曜日はうれしいねっ!明日、朝寝坊できるもんね~。うふふ。
さあ、オリンピックでも見ようっと!アテネの時もだったけど、日本の選手をあんまり見られ
ないのが残念・・・。旦那は横で『U.S.A  U.S.A』って騒いでるけど、私は見れなくても日本を応援するわ~!『日本がんばれ~!!!』



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

骨盤体操はじめちゃおっ!

Dsc04304_1
日本の MIEちゃんから届いた贈り物・・。
骨盤教室』『かわいいからだ』、キパワーソルトなど。

こういったものに弱い私・・・。昔からANANなどの『やせる・・』『きれいになる』『もてる』などという本を思わず買っちゃてた私・・。『にがり』も買っちゃってたタイプ。
ちなみに『英語すぐに話せる』風シリーズも買ってしまうタイプ・・・。

でも体にいいことはしたほうがいいって思うタイプ・・。でも、ジムに行ったり、水泳したりっていうのは一瞬、はまるのだけど長続きしないの。(トホホ・・・)
ということで、今回素敵な贈り物が届いた。日本でとっても流行ってるんだよね~!!なんだか簡単そうだし、本を読むとフムフム・・頭ではなんとなくわかってることが詳しくしかも超簡単にわかりやすく書かれてて、イラストもかわいくておもしろい・・。
ちょっぴり、はまってみようかな~なんて思って、やり始めたよ!ふっと~い大根足とおさらばできて体の中から綺麗になるんだったら、やろうじゃありませんか?

こんな感じの教室、ニューヨークでも流行ると思うなあ~。こっちの人ってとりあえず『痩せる』って言葉にやたら弱いし(まあ、日本も一緒だと思うけど)、最近は健康志向にだいぶなってきているし。まあ、全然関係ないって顔して電車に乗ってる人もたくさんいるけどね~。ちなみに、いつも電車に乗ってて、『この人妊婦さんかな~?席代わってあげようかな~』って思うときがあるのだけど・・もし違ってたら、失礼じゃない?いつも悩んでしまうくらい
妊婦なんだかわからない人がたくさんいるのよね~!(余談でした。)

ダイエットといえば『サウスビーチダイエット』って本がベストセラーになって・・。炭水化物をなるべくとらないようにするレシピが載っている本なんだけど・・。旦那のお母さんったら自分と自分の娘、息子(旦那)にプレゼントしてたわよっ!まあ、私にこれで夕食作れ!って言われてるってことだと思うのだけど・・・。ちょっぴり研究中。ブロッコリを使って、ポテトサラダ風・・みたいな感じよ。ちょっと面倒なのよね~!
私の旦那様ったら『幸せ太り』じゃなくても太っちゃいそうだから、気をつけなくっちゃね~。

本を贈ってくれたMIEちゃんはとってもやり手の奥さんなの。お正月にニューヨークで初めて逢ったんだけど、一目でう~ん!なかなかのオナゴじゃの~!って思ったんだよね~。いわゆる古い表現ではあるけど『あげまん』って感じだったわよ!この奥さんにしてこの旦那様ありきって感じだったわよ~!私も『あげまん』にならなくっちゃだわ~!

昔、足裏マッサージに超凝ってた時期があったけど、一度、整体に行ってみたい気がする・・。って思った今日でした。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

Mommy's boyとマザコン

日本で『マザコン』をアメリカでは『Mommy's boy』と言うのを知って、あ~世界共通なのね~と思ったのだけど・・・絶対、日本のマザコンとはちょっと違うと思う。
旦那のお母さんと旦那は電話で1週間に1度いや2度は話している。
もし・・旦那が日本人だったら??『何でもお母さんに話しちゃって!マザコン!』って思うに違いない・・。でも文化の違うアメリカ・・・。こんなものなのね~みたいな感じで客観的に眺めている私がいる・・・。
たまたまた会社で2人のアメリカ人の男性(二人とも45歳は越している、子持ちのお父さん)が自分のお母さんと電話で話してるのが、聞こえた(っていうか大きい声で、何を話しているかまる聞こえ・・・なんだけど)
『あ~お母さん!何してたの~?』『ふ~ん、今度会えるの楽しみだね~』『~とか買ってきて~』みたいな会話・・・。
日本の会社で働いていたとき、一人の男性が電話をしていて、『お母さん僕です・・』っていったのを聞かれて、皆に笑われていたのを思い出した。(それも今考えればかわいそうだけど・・それが日本社会)
でも最近、男も女も一緒だよな・・とも思う。
私もいつも母に電話でして、『あ~でもない、こーでもない』と結婚した今も昔と変わらない
くらいいろいろ話しているし・・。
男っつうだけで、親に甘えることができないなんてかわいそうだよね・・・。
だから、こっちの『Mommy's boy』とはどんな男をいうのだろうか?
でも旦那の電話の最後の『I LOVE YOU,Mommy』は何度聞いても、日本人は絶対いわないな~って思いながら、これはマザコンではないのよね~!と一人で納得している。

妹にも息子がいる、旦那の妹にも今度息子が生まれる予定・・・。きっと、私にはわからないけど、息子の母親の気持ちが二人ともわかるんだな~って思う。
友達も息子ってば娘よりかわいいっていうものね・・。いつかコウノトリがやってきたら、私もわかるかな?



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

節分

昨日は節分。こっちにいるとなんだか日本の行事が無性に恋しくなる。不思議だな~。
旦那とイーストビレッジ(一応JPANESE TOWNと言われる場所)で会社の後で待ち合わせ・・・。
豆まきの豆でも買おうかな~なんて『サンライズマーケット』(日本食のスーパーマーケット)に買出しにいくと、太巻きが売ってた。(恵方は南南東、無言で食べる・・などと説明入り)
一瞬『買おうかな~』と思ったけど・・・
味が???だったので、買うのはやめて、手巻き寿司パーティー(といっても旦那と私だけの)をすることにした。
サーモン、はまち、納豆、明太子、海苔、しその葉を買って、自分で勝手に太巻き作ってを無言で食べることにした。
旦那に『節分』を説明すると・・・『ふ~ん!』となんでも寿司が食べられればいいって顔!
でも自分で説明しているうちに、
『七福神にみたてて7種類の具をいれて福を取り入れる』(手巻き寿司ではちょっと無理だっつうの!)とか『鬼の金棒にみたてて食べて退治する』とか・・・『立春の前日』とか私もへ~!なんて説明しながら思ったりしてた。
でっよく調べると海苔やさんが仕掛けたようですよ。
でも幸せになることだったら、なんでもやりたくなりますよね~~私はやりたくなる(笑)

Dsc04300ASTOR PLACE (イーストビレッジ)にある酒屋に寄って・・・
『ASTOR』(お酒のディスカウントショップ)
ワインが1ドル99セントで買える(そんなに味は悪くもない)
種類は豊富・・・・・私達のお気に入り!

家に帰って、無言(笑)寿司パーティをしましたよ!サーモンはまあまあいけるよ!

それでも、日本でお刺身食べたいよ~~!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

アイスホッケー見てきたよ!

PLUS FUNDATION』という、9/11での被災者の家族を支える団体があって、
そのチャリティーのアイスホッケーオークションに行ってきた。
というのは、旦那の会社はスポンサーのひとつであったので、招待をされたらしく、
私も一緒にいけるというので一緒に付いて行ったのです。

うわ~い!初めての体験~。キムタクみたいな人いるのかな~??なんて思ったり
そういえば、去年の年末、日本に帰ったとき、妹の家で『プライド』の再放送を
楽しみに毎日みてたこと思い出した・・。

旦那はといえば、高校時代にアイスホッケーをやっていたので、そのスケートリンクの
スポーツショップでなんだかまた始めたそうな顔つきで、道具を眺めているじゃありま
せんか?
やるの?まじで?(太い低い私の声・・・)
う~ん?ちょっとみてるだけ・・』(か細い旦那の声)

だって・・・3日坊主になりかねないんだもの~!

そして、スケートリンクに入ると・・
『おめでとうございます。休憩タイムに3シュートすることができます!』
ってどこからともなく、チャリティーの主催者が旦那のもとへやってきた。
旦那の目ったら・・・・まるで、子供のようだった・・・

試合ははじまり・・

Dsc04294アイスホッケーの試合はアマチュアの保険業者とブローカーの試合・・。
う~ん・・・???
とりあえず、旦那の会社側を応援して盛り上がったけど・・。

そこで休憩タイム・・・

Dsc04296
3発中、1発入魂・・っていうのかな?一発決めてたよ・・。
まあ、外さなくてよかったよかった・・・。

アイスホッケーの後、チャリティーオークション(これが本命だと思うのだけど)その
お金でその被災者などに寄付するの。
なにかあるかな~って思ったけど、だれそれ(スポーツ選手)のサイン入りボール
とかで・・・・・残念ながら、チャリティーに参加はできませんでした。
松井』とか『いちろう』のものを一応は探してみたけどなかった・・・・。

でも、私の中ではどんどん『9/11』記憶が薄れていくけど、被災者の家族はずーとその
重~い気持ちに悩まされているのかな~って思ったら少し悲しくなった。
でもそうやって、いつまでもその団体がチャリティーなどをして、そういった被災者を支え
ているのは、とてもいいことだとも思った。
私も何か役にたてるといいけど・・・。
『世界平和』を祈らずにはいられない・・・。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

レストラン・ウィーク2006

『NYC  Winter Restrant week 2006』(1/23-27 1/30-2/3)と言う週間があって、
その期間はいつもは敷居の高~いお店などで、ランチは24.07ドル、デイナーは
35ドルでPRIX-FIIXE(コース料理)が食べられるのです。
そこで・・・そのラッキー週間を利用して・・・
本日は会社のYukiちゃんの誕生日会を、ロックフェラーセンターのスケートリンクの前
にある
The Sea Grillhttp://www.rapatina.com/seaGrill/ で、やってきたので~す。
まるで『Sex and the City』にでてくるような4人組で・・・??とは言えないけど、
女4人も集まれば・・・・・・ご想像どおりの展開です。

コース料理は
前菜、メイン、デザートをそれぞれ3種類のうちから一つずつ選び・・・。

Dsc04298私の選んだKUMAMOTOオイスター!!
小振りで味はGOOD.
日本では知られてないけどアメリカでは有名なんだって!

50年前Humboldt Bay(カリフォルニア)で夏の牡蠣 問題(海が暖かくなってしまうから・・)に悩まされていたらしく、West Costのオイスター業界は第二次世界大戦前、日本からの輸入に頼っていたんだって。
そこで日本の牡蠣が西海岸に広がったのはいうまでもないが・・・
Humboldt Bayの牡蠣の漁師は自分たちの海岸で牡蠣を繁殖できないかと思い、日本の熊本の海岸へおいしい牡蠣を求めて、出かけていって、持ち帰って広めたんだって~今では西海岸からどんどんアメリカ全土に渡り『熊本牡蠣』がアメリカでは有名になったんだってさ~!
へ~!!って感じ???

Dsc04299マヒマヒのロブスターのソース仕立て・・・
これも、ロブスターの風味が口にポワーと広がり、こおばしい
マヒマヒの皮が・・う~ん美味でしたあ~

友達のYoriちゃんはアンコウと貝柱の入った、ブイヤベース、Meguちゃんはサーモンがくるくる巻いてあるのフライのようなものをおいしそうに食べていたのでちょっともらったらそれも美味しかったよ~!

実を言えばあんまり期待はしていなかったのだけど・・・最後のデザートまでぺロリと
たいらげてしまったのであります。食通Yukiちゃんも満足していたので、今日は二重丸
でした。結局シャブリ(ボトル)が一番高かったって感じかな?

普段はちょっぴり高くってなかなかいけない・・ってお店を回れる楽しい週間です。
2/5までニューヨーク『Tax Free』(洋服と靴が110ドル以下には消費税なし週間
なのです。
明日は買い物に行こかな~と・・・・。旦那は靴買うっていってたけど・・110ドル以下
で買えるのかな??



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »